広告 ダイエットフード

ベースブレッドは一日何個食べるのがいい?メーカー推奨の模範解答はコチラ!

簡単に美味しく栄養がとれるBASE BREAD(ベースブレッド)。

一日何個食べるのがいいのか?と言うと、「特に決まりはない」というのが答えです。

とは言うものの、メーカーのBASE FOOD株式会社では、「目安として、月に20食」食べることを推奨しています。

その理由やくわしい内容については、引き続き、記事の本文でご説明していきます!

また、すでにベースブレッドを食べている人が、「1日何個食べているのか」もご紹介。

参考にしたい方は、このまま記事の本文をご覧ください。

さっそくBASE FOOD公式サイトを見てみたい方は、こちらからどうぞ!

↓↓↓

BASE FOOD公式サイト

 

メーカー推奨のベースブレッドを食べる量は、『1日1~2袋』

冒頭でもご説明した通り、ベースブレッドを食べる量として、

メーカーのBASE FOOD株式会社が推奨しているのは、「月に20食」です。

 

ベースブレッドの1食分は、2袋。

よって、目安は月に40袋ということになります。

 

1カ月を30日で計算すると、1日分の目安は1.3袋。

1日あたり、だいたい1~2袋というわけです◎

 

目安としてあげられている「月に20食」、

その根拠は、小学校の給食と同じ頻度という点にあります。

栄養バランスのとれた食事を、子供の頃と同じ、せめて月に20食をとることで、栄養コンディションをサポートするということなんですね。

 

ベースブレッドの食べる量や食べ方に、制限はなし!

ベースブレッドを食べる量や、食べ方について解説します。

  1. 食べる量の上限
  2. 食べる量の最低ライン
  3. 食べ方の決まり

上記の3点について、順に確認していきます!

ベースブレッドを食べる量に上限はなし

ベースブレッドを「一日何個以上食べてはいけない」というような上限はありません。

1日3食、ベースブレッドを食べることもOK!

 

ただし、普通の食事と同じように、食べ過ぎると太ります^^;

ご自身のエネルギー消費量と照らし合わせながら、食べる量を調節してください。

ベースブレッドを食べる量に最低ラインはなし

ベースブレッドを食べる量に、上限がないのと同じように、最低ラインもありません。

「1日に1~2袋」というメーカー推奨量はありますが、

それを守らなかったからと言って、効果がないわけではありません。

 

ベースブレッドを食べた量に応じて、足りない栄養が補完されて、バランスが整うというだけです。

「1日に1~2袋」のベースブレッドを食べることが難しい人は、週に数食からでも、取り入れられるところで食べるようにしてみると良いですよ!

ベースブレッドはどんな食べ方でもOK

ベースブレッドの食べ方についても、特に制限はありません。

 

朝食やおやつのかわりに、ベースブレッドだけを食べるも良し、

主食のかわりにして、サラダやスープを付け合せて食べるも良し、

サンドイッチやフレンチトーストなどにアレンジするも良し、です。

 

また、1食分を一度に食べる必要もありません!

小分けにして、好きなように調節して食べることも可能です◎

 

ベースブレッドを食べている人が、1日何個食べているかご紹介!

最後に、他の人が1日何個のベースブレッドを食べているか、食べ方も一緒にご紹介します。

  • いつもの食事に栄養バランスを補完したい!「1日半食」
  • 手軽に栄養素を摂取したい!「1日1食」
  • 食事と置き換えてダイエットしたい!「1日2食」

それぞれ簡単にご説明します。

いつもの食事に栄養バランスを補完したい!「1日半食」

半食とは、ベースブレッド1袋です。

いつもの食事を中心に、「栄養のバランスを整えたい」という人は、

『主食をベースブレッドにかえて、おかずはいつも通り』というスタイルを取り入れています。

 

例えば、次のような組み合わせで、朝ごはん風のメニューになります。

  • ベースブレッド+サラダ+スープ
  • ベースブレッド+果物+ヨーグルト
  • ベースブレッド+サラダチキン
  • ベースブレッド+ハムエッグ

 

パンは、馴染みある食材なので、気軽に取り入れられるのが良いですね♪

手軽に栄養素を摂取したい!「1日1食」

「食事を手軽に済ませたい」という人は、ベースブレッドだけを食事として食べています。

食事のかわりなので、ベースブレッドはしっかり1食分の2袋。

 

例えば、毎朝家族の準備で慌ただしいお母さんは、朝ごはんに「ベースブレッドと牛乳」、

仕事が忙しいサラリーマンは、ランチタイムに「ベースブレッドとコーヒー」、

というような感じです。

 

ベースブレッドは、しっかり個包装されているので、持ち運びしやすいのが便利ですね!

食事と置き換えてダイエットしたい!「1日2食」

「ベースブレッドで、置き換えダイエットを頑張りたい!」という人も多くいますね。

もちろん、1日1食の置き換えでダイエットに挑戦することも可能ですよ!

中には、1日2食をベースブレッドに置き換えて、ダイエットを成功させた人もいます◎

 

ただし、ベースブレッドは食べるだけで痩せるというものではありません。

「1食分で、1日に必要な栄養素の1/3がとれる」という完全栄養食です。

人によって、基礎代謝や1日の運動量も違います。

ベースフードで必ず置き換えダイエットが成功するわけではないという点は、よく理解しておかないといけません。

 

何にせよ、栄養バランスが偏りがちなダイエット中には、

「1食分で、1日に必要な栄養素の1/3がとれる」というベースブレッドは心強い味方になりますね!

 

 

26種のビタミン&ミネラル、約30gのたんぱく質、約6gの食物繊維など 、体に必要な栄養素がぎゅっとつまったBASE BREAD(ベースブレッド)。

公式サイトは、こちらからご確認ください。

↓↓↓

BASE FOOD公式サイト

-ダイエットフード
-,